動画の一覧

  • 2013/11/22

    日本版NSC(国家安全保障会議)について政府見解を質しました

    参議院の国家安全保障に関する特別委員会が11月22日開かれ、外交・安全保障政策の司令塔となる国家安全保障会議(日本版NSC)創設関連法案についての質疑を行いました。
    岸田外務大臣、小野寺防衛大臣に対し、安全保障に必要な要素や防衛省・外務省で実際に運用している暗号技術について問い質しています。

  • 2013/11/20

    参議院ODA特別委員会で質問しました

    20日の参議院政府開発援助等に関する特別委員会で質問に立ち、存在感を増す中国のODA政策に対する日本の考え方などについて、政府見解を質しています。

  • 2013/10/20

    沖縄・中国映画週間の開会セレモニー

    2013沖縄・中国映画週間の開会セレモニーが20日、名護市・万国津梁館で行われました。
    日中の関係者や中国の監督、俳優らが駆けつけ、「映画を通し、日本と中国の相互理解を深めたい」と成功を祈りました。
    中国語も堪能な浜田和幸議員が日本語と中国語で挨拶する様子を動画撮影しています。
    同週間は第26回東京国際映画祭の提携企画で、日中平和友好条約締結35周年記念イベント。
    昨年は日本の尖閣国有化問題で中止になり、今年が初の沖縄開催となりました。
    政治では難しい関係が続いていますが、文化スポーツ交流は別次元で関係強化していきたいものです。

  • 2013/10/17

    「ロシアから帰国。臨時国会」

    10月15日から臨時国会が開会しました。
    去る10月5日には2週間に及ぶロシア歴訪から帰国しました。
    チェルノブイリ被災地も訪問し、ウクライナ・ベラルーシ両国政府が27年前の原発事故からどのように被災者対策を続けているか、現地の人々の話をじっくりと聞いてきました。
    議員外交を通じて見聞きしたことを今国会での委員会質疑や議員懇談会などで反映してまいります。

  • 2013/10/15

    北遺族連絡会での挨拶

    第11回北遺族連絡会が10月15日、参議院会館で開催されました。
    臨時国会開会の合間を縫って挨拶に立ちました。
    この日は拉致被害者家族連絡会(家族会)の横田滋さんも出席されました。
    遺骨収容を求めるご遺族も家族会の方々もご高齢になり、一刻も早い解決に向け政治の果たすべき責務は重いと強く認識しています。

  • 2013/9/20

    「チェルノブイリへ」

    安倍首相が福島原発5・6号機の廃炉を東電に要請しましたが、汚染水問題や被災地復興など、原発事故の影響は今後数十年と続くと言われるほど大きな政治的課題です。
    10月から始まる臨時国会までの間に残された時間で会派「新党改革・無所属の会」では27年前の先例であるチェルノブイリ事故の被災地を訪れ、住民が何を感じ何を求めているかを直接尋ねて参ります。

  • 2013/9/10

    北遺族連絡会・訪朝報告会での挨拶

    北遺族連絡会の訪朝報告会が9月10日、議員会館でありました。約80人の出席者ですが、回を重ねるごとに人数が増えている印象です。
    ご高齢の方が多く、生きている間に親戚・兄弟の遺骨を故郷に連れて帰りたいと願う皆さんの思いを一刻も早く適えられるよう、力を尽くして参りたいと思います。

  • 2013/7/26

    「新党改革・無所属の会」結成記者会見

    2013年7月24日、新党改革・参院会派に無所属として加わり、新会派「新党改革・無所属の会」が誕生しました。
    荒井広幸・新党改革代表と、無所属で再選されました平野達男・前復興大臣と共に1日も早い被災地復興と、
    様々な政策テーマに関しての情報交換や研究会を重ねて、力を合わせて参りたいと思います。

  • 2013/6/26

    浜田和幸講演(千代田プレスクラブ主催)

    参議院議員会館で千代田プレスクラブ主催の浜田和幸講演会が行われました。
    この直前、参院本会議で首相の問責決議案が可決してしまって国会は閉会。
    無所属の浜田議員は「政治の停滞があってはいけない」と採決では反対しましたが、ねじれ国会の弊害が選挙直前に露呈し、この日採決予定だった重要法案が全て廃案に。
    講演でも政治家の切磋琢磨と、政治家を選ぶ重要性を語っております。

  • 2013/6/18

    電気事業法改正案について質問

    2013年6月18日の経済産業委員会。
    これまで電力会社が独占してきた電気事業の自由化に向けた第一歩として注目度の高い法案です。
    国が2015年を目途に設立するとしている広域系統運用機関(仮称)の役割などについて突っ込んだ質問をしております。

最新のお知らせ

  1. 2019/1/30

    本日、「ニューズ・オプエド」に生出演します。

  2. 2018/4/25

    ウクライナ現地のテレビ「24(時間)チャンネル」にて「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」でのインタビューが紹介されました。

  3. 2018/4/20

    ウクライナ現地の新聞に「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」の様子が紹介されました。

  4. 2018/4/20

    KSFホームページに「キエフ安全保障フォーラム2018」での様子が紹介されました。

  5. 2018/3/15

    3月16日、「NEWSな2人」に出演します。

  6. 2018/2/13

    浜田和幸の推薦文の掲載された書籍が英国で出版されました。

  7. 2018/2/12

    『ネーミング発想・商標出願:かんたん教科書』にて、浜田和幸の著作が引用されました。

  8. 2018/2/11

    春節を祝う「歓楽春節」の記念イベントに出席しました。

一覧へ
トップへ戻る