永田町便りVol.33

2014-12-21 発行

「選挙戦を振り返る」「結党4か月、党名PRが課題」

12月2日に公示された衆院選は14日に投開票が行われ、与党の自民、公明両党は325議席を獲得し、定数の3分の2(317)を上回りました。次世代の党は19議席だった公示前勢力を大きく下回る2議席の獲得に留まりました。
次世代の党は「正しいことは正しい。間違っていることは間違っている」として、是々非々の立場を強調し、自民党でも民主党でもない第3極の選択肢をアピール。
選対副本部長を務める浜田和幸議員は、「希望の経済」と題し、日本の伝統や技術を活かすエネルギー、食糧、環境政策を訴えました。

201

最新のお知らせ

  1. 2022/6/12

    「漢字異彩、和合之美」浜田和幸・張大順合文書道展のご案内

  2. 2022/3/4

    産経新聞にて新著の広告が大きく掲載

  3. 2022/3/3

    書評紹介

  4. 2022/2/24

    『世界の真実、最前線』第二回放送日決定!

  5. 2022/2/3

    『浜田かずゆき 世界の真実、最前線』ニコニコチャンネル開設のご案内

  6. 2021/10/4

    浜田和幸ZOOM講演会(無料)のご案内

  7. 2021/8/26

    浜田和幸新著出版記念第二弾ZOOM講演会

  8. 2021/7/1

    浜田和幸新著出版記念ZOOM講演会

一覧へ
トップへ戻る