『ネーミング発想・商標出願:かんたん教科書』にて、浜田和幸の著作が引用されました。

浜田和幸の著作からの引用が掲載された新著が発行されました。

それは『ネーミング発想・商標出願:かんたん教科書』(松野泰明著、中央経済社)です。

同書の「第1章」と「あとがき」に「エジソン研究者としても有名な人物」として浜田和幸が紹介され、世界の発明王エジソンが自分の名前をトレードマークとして最大限に活用した事例を『快人エジソン』(浜田和幸著、日経ビジネス人文庫)から引用しています。

実は、同じ戦略を採用してきたのがトランプ大統領です。

不動産だけではなく、ワインや精力剤にも応用。それをマネしてして大成功し、未来の女性大統領を狙っているとウワサされているのが娘のイバンカです。

ネーミングの重要性を学ぶには最適の一冊といえるでしょう。

ネーミング 表紙
2459

最新のお知らせ

  1. 2021/4/4

    ベトナムの新聞に拙著『未来の大国』が掲載されました。

  2. 2021/3/16

    人民網にインタビュー記事が掲載されました

  3. 2021/3/4

    データ・マックスに鼎談が掲載中

  4. 2021/3/3

    講演会のご案内

  5. 2021/2/21

    拙著『未来の大国』がベトナムの新聞で紹介されました。

  6. 2021/2/12

    浜田和幸がイランのテレビ局PKGからインタビューを受けました。

  7. 2021/1/27

    読売新聞に浜田和幸の小論が含まれている「1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書」の広告が掲載されました。

  8. 2021/1/26

    「まぐまぐ大賞2020」の政治経済部門第1位に選ばれました!

一覧へ
トップへ戻る