新年のご挨拶

謹賀新年!
皆様、その後お変わりございませんか。
小生、お陰様で日々充実の時を過ごしております。
昨年は何かとお世話になり、ありがとうございました。
また、『この国の本当のかたち』、『武器としての超現代史』など3冊の新著を出版した際にも、ご支援を賜り、感謝の思いで一杯です。
昨年7月以降はアジア諸国を中心に海外との交流を重ねております。
ほとんど日本を留守にしていたため、ご無沙汰してしまい、申し訳ありませんでした。
とはいえ、中東やロシア、欧州とも、以前に増して関係が深まった1年でした。
こうした経験やネットワークを迫りくる危機の回避や地方創生に活かしたいものです。
さて、2017年はトランプ新大統領の就任という「チェンジ」から始まります。
共和党がホワイトハウスと議会の上下両院を押さえる構図です。
ワシントンの政治が大きく変わるため、日本のみならず世界がかたずを飲むことでしょう。
実は、この“チェンジの主”とは以前、「北方領土のリゾート開発」について、直でじっくり議論したことがあります。
不動産王として、またメディア操縦の天才としての手腕は大したもの。
とはいえ、多くの弱みも抱えている「前代未聞の大統領」の誕生です。
それゆえ、アメリカ、ロシア、中国、日本による知恵と実行力による“未来創造計画”の実現が期待されます。
ところで、こうした状況を分析した内容を2つの有料メルマガにて毎週、情報発信しております。
お試し頂ければ幸いです。
新年の幕開けに際し、皆様の変わらぬご厚情に感謝しつつ、ご健勝を祈念致します。

浜田和幸

【Foomii】「世界最新トレンドとビジネスチャンス」
http://foomii.com/00096
【まぐまぐ】「ぶっちゃけ話はここだけで」
http://www.mag2.com/m/0001672202.html

1399

最新のお知らせ

  1. 2018/4/25

    ウクライナ現地のテレビ「24(時間)チャンネル」にて「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」でのインタビューが紹介されました。

  2. 2018/4/20

    ウクライナ現地の新聞に「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」の様子が紹介されました。

  3. 2018/4/20

    KSFホームページに「キエフ安全保障フォーラム2018」での様子が紹介されました。

  4. 2018/3/15

    3月16日、「NEWSな2人」に出演します。

  5. 2018/2/13

    浜田和幸の推薦文の掲載された書籍が英国で出版されました。

  6. 2018/2/12

    『ネーミング発想・商標出願:かんたん教科書』にて、浜田和幸の著作が引用されました。

  7. 2018/2/11

    春節を祝う「歓楽春節」の記念イベントに出席しました。

  8. 2018/1/23

    新年のご挨拶

一覧へ
トップへ戻る