「拉致問題とアジアの政治・経済情勢」に関する時局講演会のご案内(3月21日)

来る3月21日(月、振替休日)の午後、鳥取県の中部、倉吉市にて講演会を開催します。

テーマは「いま問われる、国のあり方」。

講師を務めるのは中山恭子参議院議員と小生の2人です。
中山議員からは「拉致被害者の救出に向けと」と題し、いまだ解決されない北朝鮮による日本人拉致問題について、現状と打開策について語って頂きます。
小生は「変貌を遂げるアジアの政治・経済情勢と日本のとるべき道」というテーマで講演する予定です。
北朝鮮の内部事情に加え、アジア全体における急激な戦略環境の変化について最新情勢をお伝えした上で、日本の目指すべき進路と国民一人一人のできることは何か、という観点で問題提起をさせて頂きます。
金正恩第一書記が進める強気の姿勢の裏に隠された意図は何なのか。
国際的な非難や制裁を一顧だにしない背景は何なのか?
日本のメディアが報じない北朝鮮の真相に迫ります。
ご関心の向きはお出かけ下さい。

入場無料。

時間は3月21日(月、振替休日)午後1時30分から。

会場は倉吉交流プラザ(「倉吉未来中心」隣)2階「視聴覚ホール」。

お問い合わせは0858-24-5018(浜田和幸鳥取県事務所)

0321時局講演会

2263

最新のお知らせ

  1. 2021/8/26

    浜田和幸新著出版記念第二弾ZOOM講演会

  2. 2021/7/1

    浜田和幸新著出版記念ZOOM講演会

  3. 2021/6/30

    『イーロン・マスク 次の標的 「IoBビジネス」とは何か』 (祥伝社新書) が発売されました。

  4. 2021/5/22

    創作漢字書展記念講演第二弾(無料)のご案内

  5. 2021/5/4

    創作漢字書展記念講演第一弾(無料)のご案内

  6. 2021/5/2

    浜田和幸の創作漢字書展のご案内

  7. 2021/4/4

    ベトナムの新聞に拙著『未来の大国』が掲載されました。

  8. 2021/3/16

    人民網にインタビュー記事が掲載されました

一覧へ
トップへ戻る