第一の力《政治》

まず選挙制度の改革ですが、これは議員定数の半減、立法スタッフの増員が主眼となります。
現在、参議院では242人、衆議院では475人、計717人もの国会議員が活動しています。

これだけ多くの国会議員がいながら、様々な課題が十分に検討され、効果的な政策が打ち出されているとはとても思えません。
今必要なことは思い切った議員定数の削減です。
特に参議院の場合には衆議院と違い、任期が6年。しかも任期の途中で解散がないわけですから、その分、長期的な視点、あるいは大局的な観点から課題に取り組むことができます。
ところが、その参議院議員の選ばれ方が衆議院議員の選ばれ方と比べて選挙区が広いというだけで、その他ほとんど大差がないという状況になっています。

これでは衆議院と参議院との違いが明確になりません。
そこで、参議院は良識の府にふさわしい経験や知識といったものを備えた人が選ばれるような形に選挙制度を改めるべきだと思います。
また、衆参問わず、これだけ多くのスキャンダルが次々と起こっているような状況を鑑みればやはり、その資質をしっかりと国民が審査した上で立候補が可能となるような制度に変えるべきではないでしょうか。
更には、政策を立案、吟味するにあたってスタッフの充実が欠かせないとはずです。
アメリカの例を見るまでもなく、諸外国においては議員をサポートする政策立案スタッフが充実しています。
議員の数を減らすと同時に立法スタッフを増やすということで国会議員一人ひとりの政策立案能力、そして監視能力が高まる、そういう方向を目指す必要があります。
専門的知識や幅広い見識、敬虔なる人物本位の登用が重要になります。
また一つの政党に属しているからと言って、その党が決めた党議拘束に縛られてしまうのでは、一人ひとりの国会議員の独自の発想やユニークな見識というものが活かされません。
今こそ党議拘束の撤廃ということも視野に入れるべき時です。
そうした新たな取り組みを可能にするためには、世界を知り、日本のために戦える真の政治家の結集が欠かせないと思います。

小選挙区制度では小さな選挙区の利益のみに振り回される事例が数多く見受けられます。
これだけ世界が国際競争にさらされている時代においては、政策や政治に責任を持つ国会議員は常に世界の動きに目を配り、日本の魅力や潜在力を最大限に生かせるような発想力の柔軟さと行動力が求められていると思います。
言い換えれば、日本やアジア、そして世界のために戦える政治家の集団が今こそわが国には求められているということです。
また、国会における様々な法案を審議する際に、その法案がどのような影響を国内や、場合によっては国際社会に与えうるものなのかシミュレーションを行う機能が国会には必要ではないかと思います。
様々な法案が国会を通過した場合、一つ一つの法案が日本の社会や経済、そして広く世界にどのような影響を及ぼすのかを客観的かつ公平に予測した上で国会議員のみならず、幅広く有権者や国民に知らしめるということが欠かせないはずです。
そういう観点で「日本版フォーサイト条項」を提案したいと考えています。
フォーサイトというのは「未来を予測する力」という意味です。アメリカの議会調査局では与野党関係なく様々な法案が議会に提出された場合に、その法案が及ぼす影響を中立な立場から分析し、広く国会議員や国民、メディアに提供することが法律として求められています。
そのような機能を日本の国会も持つべきではないでしょうか。
日本でも国会図書館には3000人を超えるスタッフを抱えているわけですから、そうした中から専門家をしっかりと養成し、国民の法案に対する理解を促すサポート業務を果たすべきではないかと思います。

3556

動画

浜田かずゆき 街頭演説 新宿

2016年7月6日(水)新宿歌舞伎町にてふんどし部とのコラボレーション。 ミラクルシティ東京ならではの街頭演説です。 ※そのほか随時、Twitter並びにPeriscope(ペリスコープ)にて街頭演説や遊説の様子を生中継しております。あわせてご覧頂ければ幸いです。

動画の一覧へ

活動記録:秘書室便り

  1. 2016/10/14

    The Japan Timesにて活動が紹介されました。

  2. 2016/10/8

    アイルランド大使公邸にて『伊勢物語』の英訳本の出版祝賀会に参加しました。

  3. 2016/10/1

    黒竜江省観光セミナーに出席しました。

  4. 2016/6/25

    政見放送・経歴放送の日時が決まりました

  5. 2016/6/20

    「関西華文時報」に記事が掲載されました。

  6. 2016/6/16

    「未来研究の第一人者」として、セミナーで講演をしました。

  7. 2016/6/15

    大阪にて出版記念講演会を開催しました。

活動記録の一覧へ

最新のお知らせ

  1. 2017/1/10

    新年のご挨拶

  2. 2016/10/14

    The Japan Times に「トルコ戦勝記念日レセプション」での様子が紹介されました。

  3. 2016/10/8

    『伊勢物語』英訳本出版祝賀会にて挨拶をしました。

  4. 2016/10/1

    「黒竜江省観光セミナー」にて挨拶をしました。

  5. 2016/7/11

    参議院選挙を終えてのご挨拶

  6. 2016/6/26

    政見放送・経歴放送の日時が決まりました

  7. 2016/6/22

    東京都選挙区から出馬致しました

  8. 2016/6/15

    『IoT環境におけるサイバーセキュリティ』セミナーで講演をしました。

一覧へ
トップへ戻る