主張・論文に「国の統治機構等に関する調査報告案(中間報告)」をアップしました。

昨年8月に参議院に設置された『国の統治機構等に関する調査会』は、立法府や行政府などの統治機構の在り方を調査する機関です。時代の変化に対応した統治機構の在り方を調査する過程で、野中廣務・元内閣官房長官や石原信雄・元内閣官房副長官らを参考人に招き、論点を整理してきました。その中間報告案に、調査会メンバーでもある浜田議員が、会派『新党改革・無所属の会』を代表して意見を述べた内容が60-61ページに掲載されました。調査会は通常、参議院議員の半数の任期である3年間存続します。3年目に最終報告を行い、国の政策に反映させていきます。

748

最新のお知らせ

  1. 2021/4/4

    ベトナムの新聞に拙著『未来の大国』が掲載されました。

  2. 2021/3/16

    人民網にインタビュー記事が掲載されました

  3. 2021/3/4

    データ・マックスに鼎談が掲載中

  4. 2021/3/3

    講演会のご案内

  5. 2021/2/21

    拙著『未来の大国』がベトナムの新聞で紹介されました。

  6. 2021/2/12

    浜田和幸がイランのテレビ局PKGからインタビューを受けました。

  7. 2021/1/27

    読売新聞に浜田和幸の小論が含まれている「1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書」の広告が掲載されました。

  8. 2021/1/26

    「まぐまぐ大賞2020」の政治経済部門第1位に選ばれました!

一覧へ
トップへ戻る