2011年3月のお知らせ

2011年03/29

明日、参議院外交防衛委員会にて質問をします。

明日、3月30日(水)午後1時からの参議院外交防衛委員会にて質問に立ちます。
内容は主に「大震災以降の日本の外交防衛上の盲点と対策」について。
質問の相手は、松本外務大臣と北澤防衛大臣です。
小生の質疑予定時間は13:10から55分間です。
下記の参議院ホームページにて生中継されますので、是非ご覧下さい。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php


2011年03/25

本日、参議員法務委員会での質疑を動画でご覧頂けるようにしました。本サイトの動画コーナーからアクセスして下さい。

昨日(3月24日)の参議院法務委員会での質疑を動画コーナーでご覧頂けるようにしました。「日本海新聞」や「NHK」でも紹介されましたが、福島原発をめぐる問題点のみならず、環境テロ集団と呼ばれる「シーシェパード」が南氷洋や日本国内で繰り返す違法行為についても、江田法務大臣に問い質しました。南氷洋で日本が行ってきた調査捕鯨に対し、シーシェパードの活動家らがロケット弾やグリーン・レーザーを照射するなど、目に余る妨害、破壊行為を繰り返していることを指摘すると、江田大臣からは「日本の刑法を適用できる」と答弁。これまでより一歩踏み込んだ内容でした。引き続き、来年度の調査捕鯨が安全に行われる道筋をつけるため、さまざま委員会でこの問題を提起していきます。詳しくは動画をご覧下さい。約45分です。


2011年03/23

明日、参議院法務委員会にて質問をします。

明日、3月24日(木)午後1時からの参議院法務委員会にて質問に立ちます。
内容は主に「福島原発問題」と「シーシェパード」についての予定です。
小生の質疑予定時間は13:30〜14:15の45分間です。
下記の参議院ホームページにて生中継されますので、是非ご覧下さい。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php


2011年03/22

本日(3月22日)より「ネットアイビー・ニュース」にて「1千年に1度の国難、克服へ」と題する緊急連載を開始しました。ご一読頂ければ幸いです。

東日本を襲った巨大地震と大津波。日本にとっては戦後最大級の災害に違いありません。福島原発からの放射性物質の漏えいも深刻な様相を呈しています。まさに「1千年に1度の国難」といっても過言ではないでしょう。とはいえ、目前の救援活動も大事ですが、こうした大災害がなぜ発生したのか、これまでの危機管理のどこに問題があったのか、今後この危機をどう乗り越えていけばいいのか、といった大局的視点も忘れてはなりません。そうした観点から緊急連載を始めました。ネットアイビー・ニュースです。是非、アクセスしてみて下さい。
http://www.data-max.co.jp


2011年03/11

本日(3月11日)、深夜1時よりラジオ日本にて「TPPの真実」について語ります。夜に強い方は是非、お楽しみ下さい。

ミッキー安川さんが亡くなられた後、ラジオ日本とは御無沙汰していました。ミッキーさんの番組では日付が変わる深夜12時には全員で起立し国歌を斉唱していたことが思い出されます。管総理がそれを拒んだことも。さて、久しぶりですが、今夜1時から2時まで「ラジオ時事対談」に出演し、今話題のTPPについて縦横無尽に語ります。TPPとは何か。なぜ、管政権は前のめりになっているのか。アメリカの狙いは。日本にとってのメリット、デメリットは何か。おまけとして、新著『中国最大の弱点、それは水だ!』(角川SSC新書)についても、最新情報を含めて紹介します。お聞き逃しのないように。


2011年03/08

「サピオ」最新号に「食糧最終戦争」に関する論文を発表しました。久しぶりの「SAPIO」登場です。お楽しみ下さい。

「サピオ」最新号(3月30日号)に小論「ソ連もやられた!米国vs中国が水面下で繰り広げる世界盟主を懸けた『食糧最終戦争』」を掲載しました。最近の中東、北アフリカの動乱ドミノも、世界を揺るがした過去の多くの政変も、その裏には「食」が大きく、そして深く関わっています。フランス革命もロシア革命も引き金となったのは民衆の食糧不足への抗議だったわけです。では、今回の独裁体制崩壊の津波はどこまで広がるのでしょうか。中国、北朝鮮への影響を分析してみました。是非、ご一読下さい。

350

最新のお知らせ

  1. 2018/4/25

    ウクライナ現地のテレビ「24(時間)チャンネル」にて「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」でのインタビューが紹介されました。

  2. 2018/4/20

    ウクライナ現地の新聞に「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」の様子が紹介されました。

  3. 2018/4/20

    KSFホームページに「キエフ安全保障フォーラム2018」での様子が紹介されました。

  4. 2018/3/15

    3月16日、「NEWSな2人」に出演します。

  5. 2018/2/13

    浜田和幸の推薦文の掲載された書籍が英国で出版されました。

  6. 2018/2/12

    『ネーミング発想・商標出願:かんたん教科書』にて、浜田和幸の著作が引用されました。

  7. 2018/2/11

    春節を祝う「歓楽春節」の記念イベントに出席しました。

  8. 2018/1/23

    新年のご挨拶

一覧へ
トップへ戻る