2008年9月のお知らせ

2008年09/29

「SAPIO」最新号(10月8日号)に「中国経済を待ち受ける2億人の年金問題」と題する論文を掲載しました。是非、ご一読下さい。

最新の「サピオ」の特集は「巨大な世界的バブル崩壊」。ウォールストリート発のリーマン・ショックは世界を飲み込もうとしています。GS出身のポールソン財務長官は7500億ドルの公的資金による救済プランを議会に売り込んでいますが、アメリカの金融ビジネスモデルの破綻は明白。実は、アメリカ以上に深刻な”経済時限爆弾”を抱えているのが中国です。北京五輪は終わったものの、経済は一向に上向きません。それどころか貧困に喘ぐ60歳以上の2億人の年金問題が急浮上。農村養老保険に加入する5400万人のうち、受給者は350万人しかいない。資格がありながら年金を受け取れない国民の不平や不満が爆発寸前まできているようです。胡錦濤国家主席は中国人宇宙飛行士による初の船外活動で国民の関心をそらそうと必死の様子。しかし、この手の目くらまし戦術がいつまでもつものか。「沿岸部はヨーロッパ、内陸部はアフリカ」と揶揄されるほどの国内格差を克服できない中国。国民の怒りはいつ爆発してもおかしくないところまで来ています。対策として、労働組合を強化する動きを見せる中国ですが、成果は上がっていないようです。年金や退職金が約束通り支払われない中国。宇宙開発に血眼になっている場合ではないでしょう。しかも、打ち上げ前の時間に、3人の宇宙飛行士による「打ち上げは成功しました。順調に飛行しています」との宇宙船内部からの映像が国内向けに誤って放映されてしまう体たらく。中国は宇宙飛行でも得意の「偽装」テクノロジーを披露してくれたわけです。まさに「語るに落ちる」とは、このことでしょう。詳しくは「SAPIO」最新号をお読み下さい。


2008年0926

本日、午後1時から3時まで、ラジオ日本「ミッキー安川のずばり勝負」に出演し、米大統領選挙と日本の衆議院選挙の行方について語ります。お楽しみ下さい。

本日(9月26日、金曜)の午後1時からラジオ日本(1422)の人気長寿番組「ミッキー安川のずばり勝負」に生出演します。テーマはリーマン・ショックで揺れるアメリカと大統領選挙。そして、麻生新内閣の景気浮揚策が衆議院選挙に与える影響です。「金融界のパールハーバー」と言われる米国発の経済パニックで大統領候補者によるテレビ討論や選挙戦の展開も大きく変わってきました。今後の見通しや日本への波及について語ります。お聞き下さい。


2008年09/25

ネットマガジン「フィーメール」にて連載を更新しました。今回のテーマは「福田康夫前総理」です。是非、ご一読下さい。

最後に名(迷?)セリフを残した福田前総理。短い任期でしたが、今では「麻生さん、私の悩みが分ったでしょう」と一人静かに養命酒をお飲みのようです。安倍さんの後を受け、嫌々ながらも総理を引き受けた感のあった福田さん。日本の政治にどんな「違い」を残してくれたのでしょうか。女性向けサイトとしては抜群の人気を誇る「フィーメール」の連載コーナーでは、「のび太」総理として中国で話題沸騰となった福田前総理を取り上げました。お楽しみ下さい。
http://www.fe-mail.co.jpにアクセスし、
「ライフスタイル(LIFESTYLE)」をご覧下さい。バックナンバーもお楽しみ頂けます。


2008年09/20

本日(9月20日、土曜日)、朝日ニュースターの「よみがえれニッポン」に生出演し「ウォーター・マネー」について語ります。お楽しみ下さい。

本日午後4時から5時25分まで朝日ニュースターの「よみがえれニッポン」に生出演します。テーマはずばり「21世紀は水の時代」。世界の水事情からウォーターバロンズが司る水ビジネスの実態、そして日本の誇る水テク・パワーについて最新情報をお届けします。番組のホストはラジオやTVでお馴染みのばばこういち氏。日本最大の汽水湖である中海・宍道湖を清掃するボランティア活動家としても知られる存在です。どんな話題が飛び出すか。ご期待下さい。なお、小生の新著『ウォーター・マネー:水資源大国・日本の逆襲』(光文社)のプレゼントもあります。お楽しみに。再放送は9月21日(日)朝6時からです。


2008年09/19

本日(9月19日、金曜日)お昼12時10分より「コラムパンチ」(文化放送)に出演し、「揺れるアメリカ経済と大統領選挙の行方」と題して中瀬ゆかりさんと語り合います。是非、お楽しみ下さい。

文化放送(ラジオ)のお昼の人気番組といえば「コラムパンチ」。本日のホストは「新潮45」の編集長、中瀬ゆかりさん。取り上げるテーマは激震の走るウォールストリートとアメリカ大統領選挙の見通しです。リーマンブラザーズの破綻にAIGの危機的状況。いったい、アメリカの金融界には何が起こっているのか。金融機関は倒産しても経営陣は空前のボーナスや退職金を手にする。これでは持ち逃げした者勝ち。こんな経営者が成功者として持ち上げられてきたアメリカ式のファンドビジネス。大手証券会社5社の経営陣の年収を合わせるとベトナムの国民総生産に匹敵する。ウォールストリートのファンドマネージャーの収入を総計すると、何とスイスの国民総生産を上回るほど。凄まじいばかりのマネーが飛び交う世界になっている。しかし、この莫大な資金がモノ作りや人材育成に投入されることはない。ごく一部の経営者がポケットマネー化しているに過ぎない。これではモラルハザードが起こるのも当然。こうした金権主義がアメリカのみならず世界を揺るがしている。今後の展望と大統領選挙に与える影響を探ります。是非、お聞き下さい。小生の出番は12時10分から約15分です。


2008年09/16

「新潮45」10月号に「オバマ大ピンチ!アメリカ大統領選挙直前マル秘全情報」と題する論文を発表しました。ペイリン、バイデン両副大統領候補の知られざる実態も明らかにしてあります。是非、ご一読下さい。

衝撃のルポやスクープで話題を提供している「新潮45」。名物編集長、中瀬ゆかり氏は人事異動のため、今号でお別れです。”餞別”というわけではありませんが、アメリカ大統領選挙にからむ極秘情報を提供することにしました。是非、お楽しみ下さい。ヒラリー・クリントン、ミッシェル・オバマ、サラ・ペイリン、シンディ・マケイン、ジル・バイデンといった女性たちの愛憎ドラマの一端を紹介してあります。アメリカ政界にメスを入れるのは、やはり女性だといえるでしょう。お見逃しなく!


2008年09/11

本日(9月11日)、夜8時からFM「J-WAVE」の人気番組「ジャム」にて、「新冷戦時代とテロリズム」について語ります。是非、お聞き下さい。

ラジオのFM放送局「J-WAVE」(81.3)の「ジャム」のパーソナリティは仲野博文氏。今夜はあの「9・11テロ」から7年目を迎えるにあたって、世界を覆うきな臭い動きを総ざらえします。新冷戦時代とも言われるほど、ロシアや中国の軍備拡張は止まるところが見られません。またアメリカも世界最大の武器輸出国として、陰では新冷戦を煽っているふしすらあります。一体、これから世界はどこに向かおうとしているのか。国際政治の舞台裏に迫ります。お楽しみ下さい。


2008年09/10

自民党総裁選が告示。拙著『国力会議』のメンバー4人のうち、3人が出馬となりました。この機会に麻生、与謝野、石破の3候補の熱い思いや意外な本音をお読み下さい。

職務放棄の福田康夫総理の後を継ぐのは誰か。本日、自民党の総裁選の火蓋が切って落とされました。景気対策や経済運営のみならず、国家の安全保障のあり方や国民の健康をどう高めるのか、実のある議論を期待したいものです。実は、この5月、麻生太郎、与謝野馨、石破茂、平沼赳夫の4氏にお集まり頂き、「国家100年の計」を語ってもらいました。政治家には、夢や信条、そして具体的な政策を臆せず自分の言葉で語ってもらいたい。また、同じ時代を生きる国民と喜怒哀楽を共感できる存在であってほしい。そんな思いから4人の保守政治のリーダーに白羽の矢を立てました。4人とも国家のあり方を真摯に追い求め、最高指導者としての覚悟や日本の未来図を熱く語り、互いに対しても静かな闘志を滲ませていました。そこから生まれたのが『国力会議』です。4人の政治家に日本と世界が直面するさまざまな問題をぶつけました。その討論をまとめたもので、今こそ多くの皆さんに読んで頂きたいと思います。総理の座を狙う本音が随所に読み取れます。お楽しみ下さい。
『国力会議:保守の底力が日本を一流にする』(責任編集:浜田和幸)
出版社は祥伝社です。定価1600円。

219

動画

浜田かずゆき 街頭演説 新宿

2016年7月6日(水)新宿歌舞伎町にてふんどし部とのコラボレーション。 ミラクルシティ東京ならではの街頭演説です。 ※そのほか随時、Twitter並びにPeriscope(ペリスコープ)にて街頭演説や遊説の様子を生中継しております。あわせてご覧頂ければ幸いです。

動画の一覧へ

活動記録:秘書室便り

  1. 2016/10/14

    The Japan Timesにて活動が紹介されました。

  2. 2016/10/8

    アイルランド大使公邸にて『伊勢物語』の英訳本の出版祝賀会に参加しました。

  3. 2016/10/1

    黒竜江省観光セミナーに出席しました。

  4. 2016/6/25

    政見放送・経歴放送の日時が決まりました

  5. 2016/6/20

    「関西華文時報」に記事が掲載されました。

  6. 2016/6/16

    「未来研究の第一人者」として、セミナーで講演をしました。

  7. 2016/6/15

    大阪にて出版記念講演会を開催しました。

活動記録の一覧へ

最新のお知らせ

  1. 2017/9/18

    9月20日、東京FM「TIME LINE」に生出演します。

  2. 2017/9/5

    9月10日、「ビートたけしのTVタックル」にVTR出演します。

  3. 2017/1/10

    新年のご挨拶

  4. 2016/10/14

    The Japan Times に「トルコ戦勝記念日レセプション」での様子が紹介されました。

  5. 2016/10/8

    『伊勢物語』英訳本出版祝賀会にて挨拶をしました。

  6. 2016/10/1

    「黒竜江省観光セミナー」にて挨拶をしました。

  7. 2016/7/11

    参議院選挙を終えてのご挨拶

  8. 2016/6/26

    政見放送・経歴放送の日時が決まりました

一覧へ
トップへ戻る