2007年6月のお知らせ

2007年06/28

現在発売中の「サピオ」に「米国防総省が進める軍人スパイダーマン計画」について小論を掲載しています。ご一読下さい。

「サピオ」(7月11日号)の特集は「第3次世界大戦は始まっている」。いわゆる「不安定の弧」と呼ばれるフラッシュポイント(発火点)について情勢分析が展開されているが、小生は最新刊「団塊世代のアンチエイジング」(光文社)でも触れたテーマ、すなわち人間の限界を超えたスーパーマンを生み出すべく日夜研究に取り組んでいる米国防総省の先端技術開発局(DARPA)の動きを紹介。「メタボリカリー・ドミナント・ソルジャー」と呼ばれるプログラムでは、人の細胞のメタボリズムを飛躍的に高めることで、「飲まず、食わず、眠らず」戦い続ける兵士を誕生させることが目標となっている。かつてDARPAはインターネット・システムを開発したことで知られるだけに、このスーパーマン計画も近い将来、民間へ技術移転が行われる可能性が高い。すでに米国のバイオベンチャーの間では特許取得や実用化に向けての実験が繰り返されている。「トランス・ヒューマニズム」の時代が間近に迫っているといえよう。


2007年06/20

本日(6月20日、水曜日)、大阪よみうりTV[情報ライブ・ミヤネ屋」に出演します。最新のニュースを美味しく料理しますので、お楽しみ下さい。時間は午後3時50分から5時50分です。

関西方面で抜群の人気を誇る「ミヤネ屋」。世界のニュースから地元の話題まで、独特のキャラで鋭い包丁さばきを見せる情報料理人こと宮根誠司アナ。水曜日はたけし軍団のガダルカナル・タカや小沢遼子さんらと共に、賑やかに「ニュースの解体ショー」を繰り広げます。関西方面の皆さんは是非お楽しみ下さい。


2007年06/18

現在発売中の「新潮45」7月号に「どうする胡錦波濤!世界を悩ます中国大トラブル」と題する小論を掲載しました。是非、ご一読下さい。

あらゆる分野でニセモノを垂れ流すばかりか、世界中の環境を荒らし、虐殺独裁国家にも手を貸す中国。各地で「北京オリンピックをボイコットせよ」との声まで聞かれるようになった。来年のオリンピックの偽チケットも出回っているので、皆さんご用心。胡錦涛は問題山積みの中国の舵をどう取るのか。「新潮45」7月号でじっくりお考え下さい。


2007年06/01

ウェッブ・マガジン「Fe-Mail(フィーメイル)」にて「浜田和幸のハイパー講座」がスタートしました。第1回のテーマは「北京オリンピック」です。知られざる北京オリンピックの裏舞台をお楽しみ下さい。

お待たせしました!Fe-Mailの人気コーナー「お馬鹿編集部が聞く」が装いも新たにカムバックしました。Fe-MailのHPにアクセスすれば、「浜田和幸から日本経済&世界情勢を学ぶII」を楽しめます。復活第1回目のテーマは、来年8月8日に開幕予定の北京オリンピック。その舞台裏に迫りました。是非、ご一読下さい。しかも、過去のバックナンバー22回分もすべてアクセスできます。知力アップ間違いなし。質問やコメントも受け付けています。どんどんアクセスして下さい。プレゼントも当たります。Good luck!

285

最新のお知らせ

  1. 2018/4/25

    ウクライナ現地のテレビ「24(時間)チャンネル」にて「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」でのインタビューが紹介されました。

  2. 2018/4/20

    ウクライナ現地の新聞に「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」の様子が紹介されました。

  3. 2018/4/20

    KSFホームページに「キエフ安全保障フォーラム2018」での様子が紹介されました。

  4. 2018/3/15

    3月16日、「NEWSな2人」に出演します。

  5. 2018/2/13

    浜田和幸の推薦文の掲載された書籍が英国で出版されました。

  6. 2018/2/12

    『ネーミング発想・商標出願:かんたん教科書』にて、浜田和幸の著作が引用されました。

  7. 2018/2/11

    春節を祝う「歓楽春節」の記念イベントに出席しました。

  8. 2018/1/23

    新年のご挨拶

一覧へ
トップへ戻る