• 未来の大国-2030年、世界地図が塗り替わる

    間もなく「米中二極体制の世界」は終わりを迎える。なぜか。アメリカも中国も「大国」であり続けるためには〝弱点〟を抱えすぎているからだ。

    その代わり、この二大超大国を追い落とすようなニューパワーが目覚めている。彼らの成長を支えるのは資源であり、技術力であり、地政学的立地条件などだ。こうした「未来の大国」によって、10年後には世界の勢力地図が塗り替えられるだろう。その顔ぶれを一気に紹介する。
    そして人々の「国家」に対する価値観も変化する。いわば「超国家の時代」が出現しつつある。日本は新たな時代と世界に、どう向き合ってゆくべきか。

最新のお知らせ

  1. 2021/4/4

    ベトナムの新聞に拙著『未来の大国』が掲載されました。

  2. 2021/3/16

    人民網にインタビュー記事が掲載されました

  3. 2021/3/4

    データ・マックスに鼎談が掲載中

  4. 2021/3/3

    講演会のご案内

  5. 2021/2/21

    拙著『未来の大国』がベトナムの新聞で紹介されました。

  6. 2021/2/12

    浜田和幸がイランのテレビ局PKGからインタビューを受けました。

  7. 2021/1/27

    読売新聞に浜田和幸の小論が含まれている「1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書」の広告が掲載されました。

  8. 2021/1/26

    「まぐまぐ大賞2020」の政治経済部門第1位に選ばれました!

一覧へ
トップへ戻る