• オバマの仮面を剥ぐ

    著書:浜田和幸
    定価:1000円(税込)
    発売:光文社

    「チェンジ」(CHANGE:変革)をアピールして大統領になったバラク・オバマ。はたして彼は、アメリカ、いや世界が待ちわびた改革者なのか? いま、「最初の100日間」を過ぎて明らかになったのは、彼がアメリカ国民のためにはなにもしてこなかったということだ。巨額の公的資金の投入、「グリーン・ニューディール」政策の行方・・・、オバマは本当にアメリカを救えるのか? また世界の救世主となり得るのか? 就任100日を過ぎ、オバマの正体を暴く、問題作。

最新のお知らせ

  1. 2021/4/4

    ベトナムの新聞に拙著『未来の大国』が掲載されました。

  2. 2021/3/16

    人民網にインタビュー記事が掲載されました

  3. 2021/3/4

    データ・マックスに鼎談が掲載中

  4. 2021/3/3

    講演会のご案内

  5. 2021/2/21

    拙著『未来の大国』がベトナムの新聞で紹介されました。

  6. 2021/2/12

    浜田和幸がイランのテレビ局PKGからインタビューを受けました。

  7. 2021/1/27

    読売新聞に浜田和幸の小論が含まれている「1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書」の広告が掲載されました。

  8. 2021/1/26

    「まぐまぐ大賞2020」の政治経済部門第1位に選ばれました!

一覧へ
トップへ戻る