活動記録 秘書室便りの一覧

  • 2013/7/23

    tokyo weekender 2012年9月号

    ほぼ1年前の英字月刊誌になりますが、昨年9月号の38ページの「SOCIETY」欄のギャラリーにヴァイヴァルス・ラトビア大使(写真左)、マティッチ・ボスニア大使(同右)との記念写真が掲載されました。

  • 2013/5/28

    日本政治.com 2013年5月21日

    有権者のための投票支援サイト「日本政治.com」にインタビュー記事が掲載されました。東日本大震災を受けて自らの外交ルートを駆使する必要性に迫られた経験や中東アラブ諸国との関係強化など、これまでの政治活動について語っております。

  • 2013/5/27

    ペルー新報 2013年04月27日

    4月23日から25日にかけて、世界経済フォーラム第8回ラテンアメリカ会議に日本代表の一員として出席しました。26日にペルー新報社を表敬した際の写真・記事と共に27日付の現地紙に計3面にわたって掲載されました。30日には岸田文雄外務大臣が到着される予定で、1面トップの記事になっています。

  • 2013/4/18

    ベトナムの現地紙 2013年04月

    4月10日から14日にかけて、日本・ベトナム友好40周年の記念事業について話し合うためベトナムに滞在しました。現地紙に写真付きで紹介され、今後の交流発展について、政府開発援助を中心に様々な事業を具体化していくことが期待されます。経緯については、ブログにも詳しく書いています。

  • 2013/4/1

    Ambassadeur(サウジアラビア大使館発行の外交冊子) 2013年版

    3月26日に来日したサウジアラビア王国国防副大臣ハーリド・ビン・スルタン殿下の写真が表紙を飾った外交冊子の10ページ目にトルキスターニ大使閣下、アラビア書道家の佐川信子さんと共に記念撮影した写真が掲載されました。表紙を飾ったハーリド殿下は、浜田議員のブログにも記載されたように将来を嘱望されたプリンス。今後の交流が期待されます。

  • 2013/3/28

    日刊ゲンダイ7面 2013年3月23日付

    連載「TPP参加悲観論」(8回目)でコメントが掲載されました。著書「恐るべきTPPの正体」(2011年4月出版)などで、以前から公平性や透明性に疑問を投げかけているTPPの第一人者として、交渉の中身が明らかにならないまま、賛否の議論で盛り上がる現状に警鐘を鳴らしています。

  • 2013/3/28

    たくみ(鳥取県建築連合会発行) 2013年3月号

    2月7日に開催された全建総連(全国建設労働組合総連合)の予算要求などの要請書を鳥取県連の渡辺会長が事務所に持参。その際の記念撮影が機関紙「たくみ」に掲載されました。渡辺会長自ら発行されている機関紙です。要請書の内容だけでなく、地元鳥取のことや政治の現場についても明るく、記者以上に記者らしく公平な目線でお話しをされたのが印象的です。

  • 2013/3/22

    オカーズ紙 2013年2月19日付

  • 2013/2/27

    arab news 2013年2月27日付

    2013年2月に中東を歴訪した際の現地アラブニュースのニュースページです。サウジアラビア王国の外務省で行われた講演で、一層の関係強化について述べた様子を伝えています。

    http://www.arabnews.com/japan-foresees-enhanced-relations-kingdom

  • 2013/2/22

    リヤド紙 2013年2月19日付

最新のお知らせ

  1. 2019/1/30

    本日、「ニューズ・オプエド」に生出演します。

  2. 2018/4/25

    ウクライナ現地のテレビ「24(時間)チャンネル」にて「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」でのインタビューが紹介されました。

  3. 2018/4/20

    ウクライナ現地の新聞に「キエフ安全保障フォーラムKSF2018」の様子が紹介されました。

  4. 2018/4/20

    KSFホームページに「キエフ安全保障フォーラム2018」での様子が紹介されました。

  5. 2018/3/15

    3月16日、「NEWSな2人」に出演します。

  6. 2018/2/13

    浜田和幸の推薦文の掲載された書籍が英国で出版されました。

  7. 2018/2/12

    『ネーミング発想・商標出願:かんたん教科書』にて、浜田和幸の著作が引用されました。

  8. 2018/2/11

    春節を祝う「歓楽春節」の記念イベントに出席しました。

一覧へ
トップへ戻る